●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2018/05/02)
円安

■東京市場(04/30 日本時間午後5時)

109.15(109.16)

■ロンドン市場(04/30 日本時間午後9時)

109.30(109.30)

■ニューヨーク市場 (05/01 日本時間朝6時)

109.20(109.21)

■東京市場(05/01 日本時間午後5時)

109.40(109.42)

■ロンドン市場(05/01 日本時間午後9時)

109.65(109.67)

■ニューヨーク市場 (05/02 日本時間朝6時)

109.70(109.74)


只今、夏時間(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)



■ブル蔵の独り言

極端な動きは見せないものの、市場は確実に円安ドル高に動いています。

ISM製造業景気指数は予想を下回る内容だったのに逆にドル買いの要因となるなど、少し摩訶不思議な現象も起きてはいますが・・・(^_^;)

とりあえず政治的な大きな要因が無い限り、米雇用統計発表まではこの流れが維持されそうですね。

そうなると一旦110円超えもあるかもしれません。


・・・ただ、僕は今回のISM製造業景気指数が少し気になっています。

さすがに本チャンの米国雇用統計は、予想が下回ったら急反転の可能性があります。

なので今回の米国雇用統計は逃げる準備を怠らずにしておこうと思います。



この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2