●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2018/04/18)
終値
■東京市場(04/16 日本時間午後5時)

107.15(107.19)

■ロンドン市場(04/16 日本時間午後10時)

107.20(107.20)

■ニューヨーク市場 (04/17 日本時間朝7時)

107.05(107.06)

■東京市場(04/17 日本時間午後5時)

107.00(107.01)

■ロンドン市場(04/17 日本時間午後10時)

106.95(106.97)

■ニューヨーク市場 (04/18 日本時間朝7時)

107.00(107.01)



只今、夏時間(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)



■ブル蔵の独り言

今日の日米首脳会談前に静観ムードというのもありますが、相変わらずのもみあいが続いています。

いつも言っていますが、円相場は基本もみあいが7割と言われていますから、まあしょうがありません(^_^;)

とは言え、今の国際情勢と国内の問題を見ると円高要素がメチャクチャ多い割に、相場が円高急騰しないのには驚きです。


と言うことは・・・・

市場は円安再浮揚のきっかけを探していると見るべきなのでしょうか?

実際、鈎足チャートは相変わらず円安方向を示しています。

エントリーもしているので今は鈎足を信じたいと思います。


この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2