●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2017/09/14)
利益

■東京市場(09/14 日本時間午後5時)

110.40(110.44)

■ロンドン市場(09/14 日本時間午後9時)

110.40(110.44)

■ニューヨーク市場 (09/155 日本時間朝6時)

110.50(110.53)



※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)

■ブル蔵の独り言

今回は結果オーライと言うべきか(;´∀`)

昨日の夕方、「北朝鮮がミサイル発射準備の兆候」というニュースが流れました。

僕自身がこのニュースを確認したのは、仕事(出張だったんで遅い帰りでした)が終わって帰宅した夜10時頃。

前回は発射後に2円近く下げましたので、今回も同じかあるいはそれ以上の可能性があるととっさに感じて、全てのポジションをそこで利確しました。

とりあえず 161pips の利益確保となりました。

そして今朝ミサイルが発射され、急落が発生しました。

そのままにしておいたら100pと150pは自動損切となるレベルの落ち込みでしたので、今回の判断は良かったと思っています。

しかし、その後、相場は110円台に回復しているので、前回よりインパクトは少なかったのかなと思いました。

どうやら市場はオオカミ少年のように見始めたのかもしれませんね(-_-;)

だからこそ、まさかの本当の時が怖いわけですが・・・・・

何とかならないものですかねぇ、マジで。



この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2