●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2017/09/12)
利益
■東京市場(09/11 日本時間午後5時)

108.55(108.55)

■ロンドン市場(09/11 日本時間午後9時)

108.45(108.48)

■ニューヨーク市場 (09/12 日本時間朝6時)

109.40(109.44) シグナル(100,150)



※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)


■ブル蔵の独り言

いやー、週明けはスタートから予想以上の反転でしたね(-_-;)

取引スタートからいきなり 108.21 を付けてしまい、指値を大きく飛び越えてしまったため、すぐ自動確定となってしまいました。

そのせいで200pと再エントリーの300pは若干の損失が出ましたが、100pと150pは利益が出て、差し引きトータル78pipsの利益確保という結果でした。

うーん、反転の予測はしていたのだから週末に利確していれば・・・

と、少し自分の判断の甘さに反省です(;´∀`)



とは言え、万が一を考えて指値をしていて、この際は正解でした!

負けなくて本当に良かった(^-^)



そしてその後、北朝鮮リスクとアメリカのハリケーンのリスク後退から反転の力が更に強くなり、今朝のニューヨーク終値ではい一気に100pと150pの鈎足チャートが陽方向に折れました!

●100pの鈎足チャート
100p0912.png

●150pの鈎足チャート
150p0912.png


このまま市場は再び円安ドル高になっていくのでしょうか?

いやいや、まだ鈎足チャートは全て陰線表示ですから、再びの下落も考えられます。

北朝鮮リスクは相変わらずですから、注意して取引していきたいと思います。




この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2