●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2017/08/17)
損失


■東京市場(08/14 日本時間午後5時)

110.30(110.32) シグナル(100)

■ロンドン市場(08/14 日本時間午後9時)

110.40(110.43)

■ニューヨーク市場 (08/15 日本時間朝6時)

110.65(110.67) シグナル(150)

■東京市場(08/15 日本時間午後5時)

110.85(110.86)

■ロンドン市場(08/15 日本時間午後9時)

110.75(110.79)

■ニューヨーク市場 (08/16 日本時間朝6時)

110.15(110.18)



※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)


■ブル蔵の独り言

うーん、、、またまた損失発生です(-_-;)

150pが126pipsの損失となりました。

北朝鮮リスクが一時後退したことをきっかっけに相場が上昇しましたが、売られすぎ反動もあってかけっこう強く反発した結果、100pと150pの鈎足が折れる力強いものになってしまいました。


●100pの鈎足チャート
100p0816_201708170650529b9.png


●150pの鈎足チャート
150p0816.png


それでも、僕はまだ下落の可能性を捨て切れていなので、200pと300pは継続しようと思っています。

今利確すれば損失分は埋められるんですけど、なんとなく・・・・







この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2