●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2017/07/15)
円高


■東京市場(07/14 日本時間午後5時)

113.25(113.28)
■ロンドン市場(07/14 日本時間午後9時)

113.05(113.05)

■ニューヨーク市場 (07/15 日本時間朝6時)

112.50(112.52) シグナル(150)



※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)



■ブル蔵の独り言

いやー、急落しましたねえ(^_^;)

米消費者物価(CPI)は、市場を失望させる結果となりました。

そのため150pの鈎足も陰方向に折れました。


●150pの鈎足チャート
150p0715.png



・・・・しかし、それでも昨日は50銭程度の落ち込みで終わったと言えば終わっています!

悪い結果でも踏みとどまっていると見れば、再浮揚の可能性も十分あります。


僕は、鈎足チャートが示す長期トレンドを信じて、今はマグマが溜まっているいる状態だと考えることにしました。

今僕はポジションを持っていないので、どちらに動いても大丈夫なんですけど、今回は何となく再浮揚に期待しています!






この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2