●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2017/07/05)
aa.png
■東京市場(07/03 日本時間午後5時)

113.10(113.10)

■ロンドン市場(07/03 日本時間午後9時)

113.15(113.17)

■ニューヨーク市場 (07/04 日本時間朝6時)

113.25(113.27)




※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)


■ブル蔵の独り言

久しぶりのジョンウンショック発生です(^_^;)

今回のミサイルですが、米国もICBMと認めた模様で、正直かなり大事だと思うのですが、市場の反応は現在限定的です。

今後の米国の対応が気になるところですが、市場はそれよりも、ぶっちゃけ米国雇用統計を気にしている模様ですね。

ISM指数が良かったことが期待値を上げているようで、このまま雇用統計の数字もよければ、おそらく市場はそっちに反応する確率の方が高いのではないかと個人的には思います。



それにしても、国民を飢えさせてでも軍備増強に力を入れる北朝鮮は本当に不気味です。

外圧や内部崩壊で国がつぶれると、経済的には核兵器よりもインパクトがある難民問題が発生してもっと困りますけど、それにしても現体制は何とかしてほしいものです。


この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2