●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2017/06/30)
利益

■東京市場(06/29 日本時間午後5時)

112.50(112.53) シグナル(300)

■ロンドン市場(06/029 日本時間午後9時)

112.65(112.67)

■ニューヨーク市場 (06/30 日本時間朝6時)

112.15(112.16)




※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)


■ブル蔵の独り言
昨日の東京終値でとうとう300pの鈎足が陽方向に折れて買いエントリーシグナルが発生しました!

●300pの鈎足チャート
300p0630.png

112.55でエントリー開始です!


しかしその後、米株価とユーロにつられて短期的には円高ドル安になってしまいました。

100pと150pエントリーは元々ショート利確をするつもりで、100pは目標の50pipsが確保できるラインを超えたので指値を入れておいたのですが、この動きで自動利確してしまいました。

きっちり50pipsの利益となりましたが、その後の反落が大きいのを見て、150pipsも利確しとけばよかったと、ちょっと後悔しました。




さて、このブログを書いている現在、東京市場もニューヨークの下落につられて、さらに株価も為替も下げています。

300pが陽転しましたので基本は上昇トレンドだとは思うのですが、エントリーシグナル直後の反落はちょっと嫌な感じです(^_^;)

まあ、ここは鈎足チャートを信じて上昇するのを待つとしましょう。





この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2