●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2017/04/27)
利益


■東京市場(04/26 日本時間午後5時)

111.20(111.22)

■ロンドン市場(04/26 日本時間午後9時)

111.30(111.34)

■ニューヨーク市場 (04/27 日本時間朝6時)

111.05(111.05)




※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

東京市場:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場:日本時間翌朝6時(GMT22:00)



■ブル蔵の独り言

昨日は、夕方に100pipsの指値とマイナスにならない位置に逆指値を入れて町内の会合に出席。

22時過ぎに帰って来たときには、指値で自動利確しておりました!(^^)

その後、市場は少し反落し、現在は昨日朝とほぼ同じくらいの推移となっています。


さて、今後の読みですが・・・

長期的には円高リスクが高いと考えていますが、直近は正直わからなくなってきました。

今朝方、米空母「カールビンソン」が沖縄沖に到着し、北朝鮮への軍事的備えは完了したようですが、これは同時に、抑止力にも開戦のキッカケにも成りうります。

なので、しっかり静観しなければなりません。


膠着状態が長引けば、鈎足チャートが一番攻めづらい揉み合い相場に突入する可能性もあります。

ここからしばらくは、再エントリー&ショート利確戦術でいこうと考えていますが、無理をせず「待つのも相場!」の精神を忘れないで様子を伺います。



この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2