●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ニューヨーク・東京・ロンドン 各市場の『米ドル/円』終値(2016/11/08)
終値

■東京市場(11/07 日本時間午後5時)

104.443

■ロンドン市場(11/07 日本時間午後10時)

104.321

■ニューヨーク市場 (11/08 日本時間朝7時)

104.457


※只今ウインタータイム
(11月第1日曜日~3月第2日曜日)

東京市場終値:日本時間午後5時(GMT08:00)
ロンドン市場終値:日本時間午後10時(GMT12:00)
ニューヨーク市場終値:日本時間翌朝7時(GMT22:00)




■ブル蔵の意気込み!

一時、トランプ逆転という思いもしない状況になった米大統領選ですが、直近ではやはりヒラリー・クリントンが優勢になっているようですね。

やっぱ、トランプだと先行き不透明間が強すぎるということなのでしょう。

もちろん勝負は最後までわかりませんが、昨日の市場の動きを見る限りヒラリーが勝利する裏付けが十分取れた動きだったという感じがしました。




そこで私は、もう一度ヒラリー勝利に賭けてみることにしました!

少し鈎足チャート攻略法からは外れてしまいますが、4年に1度のビックイベントで、しかも予想もし易い状況で勝負をしない理由がありません。

恐らくは今年最後のビックイベントにもなりますので、ここで一気に目標の1年間で資産10倍を達成したいという気持ちも強く働いたことも事実です。


なので、今までの経験をフルに活かして勝負をすることにしたのです(^o^;)



という訳で、週末エントリーした200pの売りエントリはー60pの損失でロスカットし、全てのポジションを昨日の朝103.85買いエントリーしました。



鈎足チャートの方も、予想通り上向きになり始め、昨日の東京市場終値で100p&150pの鈎足が陽方向に折れました!

まだ100pが陰線なのでエントリーシグナルにはなっていませんが、そこはご愛嬌です(^_^;)


・100pの鈎足チャート
110p1108.png


・150pの鈎足チャート
150p1108.png


300pは元々陽方向ですから、現在陰方向なのは200pだけとなっていますけど、これも今日中には陽方向に折れると思います。

さあ、勝負だ!!!

この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2