●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

●ロンドン・ニューヨーク・東京 各市場の『米ドル/円』終値(2016/9/22 9/23)
エントリー

■東京市場(9/21 日本時間午後5時)

101.818

■ロンドン市場(9/21 日本時間午後9時)

100.909

■ニューヨーク市場 (9/22 日本時間朝6時)

100.318

■東京市場(9/22 日本時間午後5時)

100.639

■ロンドン市場(9/22 日本時間午後9時)

100.750

■ニューヨーク市場 (9/23 日本時間朝6時)

100.754




※只今サマータイム
(3月第2日曜日~11月第1日曜日)

ロンドン市場終値:日本時間午後9時(GMT12:00)
ニューヨーク市場終値:日本時間翌朝6時(GMT22:00)
東京市場終値:日本時間午後5時(GMT08:00)



■ブル蔵の独り言

すいません(^o^;)

ギックリ腰になってしまい、苦しさから昨日ブログ更新が出来ませんでした。

かなりの動きがあったと言うのに、ご報告できずに申し訳ありませんでした。




まとめてご報告します。

まず、21日のブログ更新後すぐですが、ある経済ニュースで「米国の利上げは先送りの可能性大」と流た辺りから急激に円高に振れたため、東京市場の終値を見た上で売りエントリーの全ロスカットをしました。

トータルで199pipsの損失となりましたが、これが結果オーライとなり、その後さらなる円高が進んだことによる大損失を、何とか未然に防ぐことができました。


そして、その強い動きを見て、これは間違いなくロンドン市場終値で100pと150pはエントリーシグナルが出ると予測して、若干ルール違反ですけど先行エントリーを 100.766 でしました。

結果は予想通りとなり、エントリーシグナル発生です!

・100pの鈎足チャート
100p0922.png

・150pの鈎足チャート
150p0922.png



また、300pも同様に予想して同時にエントリーしちゃったのですが、鈎足が折れたのは22日のNY市場の終値でした(^o^;)


・300pの鈎足チャート
300p0922.png





うーん、最近市場には悪いニュースが多く出はじめているので、また100円を割ってしまうのでしょうか?

FX的にはホクホクになりますけど、実体経済が悪くなるのはあまり喜べないので、複雑な心境です。


ここから年末にかかては、やはりアメリカ大統領戦が最大の山場となると思いますが、個人的には韓国経済の方が気になります。

あまりにも悪いことが続きすぎていますので、このまま全体崩壊に加速なんてことにならないか心配です。


お隣の国ですからね、影響はかなりあるでしょう。

個人的に好きな国ではありませんが、崩壊は何とか避けてもらえるように頑張ってもらいたいところです。



とにかく、今回のエントリーでは今月累計で300p近くなったマイナスを取り戻したいですね!







この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2