●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

ブル蔵はFXを取り組むにあたり、次の5つの掟を自らに課しました。

掟


1.取引通貨は「米ドル/円」のみ

鈎足チャートは元々「米ドル/円」の攻略法なのだそうです。(あくまで自己調べによる)そして色々な投資の本やホームページ、個人投資家のブログなどを見ていても「米ドル/円」の取引が1番わかりやすく、また損失も出しにくいと解説しています。その大きな理由として、マーケット情報がとてもつかみやすいことが挙げられています。これはもっともだと思うので、投資リスクを減らす意味でも「米ドル/円」に集中しようと決めました。


2.鈎足チャートのシグナル通りの取引きを必ずする

ブル蔵は、かつて株の取引で痛い目に遭ったことがあります。それは全く無知の状態でほぼ博打状態の取引をしたことが原因でした。今回はその轍を踏まえ、鈎足チャートの取引ルールにのっとてやることを、固く心に誓いました。


3.レバレッジはFX会社指定をいじらない

ブル蔵は過去の個人的な経験上、何事も大きな欲を出すと失敗すると思っております。なのでレバレッジは欲を出さずにFX会社が指定する設定をいじらないと決めました。


4.損切りを恐れないでする

「投資で儲けられない人の典型は損切りができない人」というのは常識ですが、残念ながら過去の自分も含めてこれができていない人って多いですよね。なので、今回はここを特に意識して取り組もうと決意しました。


5.深追いを絶対にしない

「名将は深追いせず」とも申します。FX投資で儲ける基本は小さい勝ちを積み重ねることと、どの攻略本にも書いてありますので、素直に実践することにしました。



以上が、私の「FX取引における鉄の掟」です。






この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2