●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

昨日のニューヨーク市場の終値で150pが陽方向に折れました!

■150pのカギ足チャート
150p1217.png
FOMCの発表以降、基本的には円安ドル高に市場は動いています。

そして100pに続き150pも陽方向にカギ足が折れました。

これで100pの陰線が陽線に切り替わるところまで陽転すれば、エントリーシグナルとなります。



が、気になるのは200pのカギ足がまだ陽方向に折れていないことです。

前回の米雇用統計で円安になった時は、一気に300pまで折れる動きをしたのですが、今回はそこまで力を持っていないのかもしれません。


円高に進む懸念材料が市場で払しょくされていないことも気になります。

年末までの良い材料は全て出尽くしたとも言われているので、要注意なのかもしれません。

300pまで折れる動きをして、この円安がしばらく続くことを期待したいと思います。






この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2