●これがあれば今すぐ鈎足チャート攻略法を試せます!
ツール

久しぶりの負けが発生です(泣)

損失
昨日のFOMCの発表でやはり円安となり、100pのカギ足が折れる動きとなりました。

とは言え、予測したより動きはそんなに強くなかったというのが率直な感想です。


100pのカギ足チャート
100p1216.png




そして、持っていた200pの売りポジションは、トレールで損切りの位置が上がっていたこともあり自動約定して損失73pとなりました。


久しぶりの負けです。




ただ今回の流れを改めて見直すと、200pのカギ足が折れても、いつもと違って利上げ観測の不安から信頼が持てない状況でエントリーをしました。

今回ばかりはFOMCの発表前にある程度の利益が出た段階で手仕舞いするつもりだったのですが、そのタイミングがわからずズルズルと行ってしまい、気付いた時には損失ラインまで押されてしまいました。

ここの判断を、もう少ししっかりしていれば、負けることはなかっと反省しています。





そして、このような状況でも一時的にはかなり良い方向に動いた訳ですから、改めて鈎足チャートの有効性は認識できたと思います。

要は、自己の判断次第だったということです。


今後このような時は、たとえロングポジションだったとしても、欲を出さずにある程度の利益が出ている段階で手仕舞いをすることを心がけたいと思います。


勉強だったと思って、次につなげたいと思います。



この「鈎足チャート攻略法で挑むFX実践記」は
人気ブログランキングに参加をしています。
訪問者様の応援が励みになるものですから
よろしければぜひワンクリックをお願いします。
(^o^)/↓↓↓↓↓


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


●手軽に試してもらえる実践倶楽部やってます!【無料】
特典2